​Works
​モールス信号
2019 still...響き合うこと

​2019年よりモールス信号を使った作品を書いています。もし、言葉や文字を知らなかったら、自分の感情をどのように伝えるかが私の課題でした。

石を積むように、、その行為を何度も繰り返すことによって自己表現をしようとしたのではないかと考えました。

​モールス信号は言葉になっていますが、私は点と線を使って石を積むように自己表現したいと考えました。

​掛け軸
2019 Still_edited.jpg

幼いころ、祖母と一緒に掛け軸の虫干しをしました。

それは毎年の儀式でした。

​今は、床の間のある和室が少なくなってきています。

掛け軸は、面倒な代物になってきているかもしれません。

でも、掛け軸はコンパクトにしまうことができるとても便利なツールだと思っています。

アカデミックなお仕事をされている表具師さんに現代的な掛け軸をお願いしています。

コミッションワーク

​コミッションワーク

​ブランドロゴやブランドイメージのアートワークはデザイナーと共に制作をしています。

すべての可能性を考慮しながら提案をさせていただいています。

​言葉を疑う
IMG_3364_edited.jpg

​【FORM】シリーズ

2018年言葉を疑う作業を始めました。​

その言葉は、教育と経験から与えられた意味を帯びています。けれどそれは本当だったのだろうかと。​​

文字(漢字)と表音文字(アルファベット)とを方向を変えて書いたという作品です。通常、筆の芯でとらえて書く草書体(漢字)とアルファベットの草書系である筆記体を、面でとらえて書くことで言葉の持つ多様な側面が表現されています。

 

​墨象
 
墨象_edited.jpg

​文字ははじめと終わりがあります。そういったことが私には向いています。

​文字を理解せずに文字を書く事が憚られる時期がありました。それでも筆を持ちたいと考えたときにASHIのシリーズができました。

​考える葦。。。です。

​贈る言葉

IMG_6799_edited.png

​言葉や文字は何かを伝えようとしたときに大切です。

その言葉や文字は、その人の歴史を感じさせるものであったりもします。

​大切な人に贈りたい言葉を書きます。

その他については、、ただいま準備中です。